2009年8月アーカイブ

黒酢は必需品

生サプリ黒酢は、しその葉を黒酢に漬けたものです。

しその葉に含まれるロズマリン酸、そしてクエン酸やアミノ酸にダイエット効果があります。

生サプリの黒酢と紫ウコン、そしてカテキンの3種類のサプリメントを摂取しませんか。

効果的にダイエットが出来ます。
生サプリ しそ黒酢の効果


黒酢に含まれているアミノ酸の効能には、免疫力をアップさせる働きがあります。

肌再生に必要なコラーゲンの原料となるのは、プロリンとアルギニンです。

シミを防ぐ効果があるのがシステインです。

プロリンとアルギニン(アミノ酸)の効能は、コラーゲンの生成になります。

システイン(アミノ酸)の効能は、メラニンの過剰生成の防止です。

紫外線を浴びた肌のシミの発生を防ぎます。

免疫力アップや美肌には、アミノ酸の効能と効果を考えて摂取しましょう。
黒酢の美肌効果


米黒酢には、脂肪の吸収を抑制する働きがあります。

余分な脂肪の吸収を抑える為、大きなダイエット効果が期待できます。
そして、脂肪を肝臓や筋肉で燃焼させるアミノ酸が含まれています。

米黒酢には体を活性化させるアミノ酸も含まれています。
米黒酢の効果


香醋と黒酢は作り方、原料、貯蔵方法が異なります。

からだに良いと言われるアミノ酸量などの有効成分は香醋の方が多いといわれています。

香醋と黒酢の違いは、大きく分けて3つあります。

(1)酢が作られている国が異なる。

(2)酢を作る原料が異なる。

(3)酢を作る方法が異なる。
香醋と黒酢の違い


経済が上向かないので、公共サービスがいろいろでてきます。

給付金や高速道路の1000円サービスなどは嬉しいですね。

只、国の無駄使いが続くと、子供達世代には日本の国が破綻しそうです。

上級公務員の第二の就職先を全廃して、民間手法で行えば借金は大きく減りそうですが。

上級公務員の人たちも、生活は維持したいでしょうから大変でしょうね!

一生懸命、ガンバッテいる公務員の人たちがかわいそうですね。

黒酢で健康になりましょう

赤梅黒酢の主要成分である玄米黒酢には人に必要なアミノ酸のほとんどが含まれています。

人に必要なアミノ酸は20種類あります。
体内で合成できない必須アミノ酸9種類と非必須アミノ酸11酢類です。

赤梅黒酢に配合されている玄米黒酢には、必須アミノ酸が8種類入っています。
そして非必須アミノ酸が10種類含まれています。

一般的な米酢と比較して、数倍のアミノ酸が含まれています。
赤梅黒酢の効果


クエン酸の効能・効果でよく知られているのは、運動時の疲労回復ですね。

クエン酸の効能・効果には、疲労回復の他にも尿酸値の低下やミネラルの吸収率アップ等があります。

運動で疲れたときには、クエン酸の効能・効果を試してみませんか。

元気がでます。
クエン酸の効能(疲労回復)


やずや香醋が作られているのは、中国は江蘇省の鎮江という町です。

中国でも古い歴史を持つ町です。

この、古い町には多くの中国黒酢の工場があります。
やずや香醋は、300年前と変わらない伝統製法で中国黒酢を作っている酢蔵で作られています。
やずや黒酢


天ぷらを食べるときのツユは、どうしていますか。
天ツユを使っていますか?

黒酢に醤油をチョット入れて、天ぷらをつけて食べると美味しいですよ!
試してください。

私の知り合いには、焼肉を食べる時も、黒酢しょうゆで食べる人がいます。
体型がスリムなのは、黒酢の効果でしょうか!?

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。